離れとの接続部の解体

【雨漏りによる腐朽箇所の補強】 今日も朝から暑い。お盆も過ぎたがまだまだ酷暑の中、大工さんに来てもらっての作業開始。接続部の解体を始める前に屋根の加重が利いている離れ側の柱の根元が腐朽しているので、新しい柱を添えて設置した。今日の作業をDIY…

廃材の処理

【廃棄木材】 北の倉庫の足元に埋もれていた木材類。 再利用できそうなものはほとんどない。 かと言って、このような廃材をすべて業者に引き取ってもらうとなるとそれなりの金額になる。伊那谷の古民家再生の野人さんの所のように薪ストーブや、薪ボイラーが…

屋根の補修と屋内の解体

【瓦屋根の補修】 今日も酷暑の中、京口左官工房の松田さんと屋根の上。 少しでも涼しいうちにと、屋根に上がったが、既に暑い。 【棟の瓦の補修】 本当は葺き替えた方が良いのだろうけれど、今はそこまで手(資金)がまわらないので、とりあえずの補修でしば…

瓦屋根の補修作業

【丸瓦の補修】 ここの丸瓦、長さの調整のために短くした瓦を入れるのはわかるが、その短くした瓦が上から2番目に入れてあった。隙間もあるし、なんか見た目の納まりも悪いので入れ替えることに。 【瓦を入れ替えた後】 さすがお寺の屋根の保守もやられてい…

古民家再生の新たなスタート

【離れの屋根】 母屋の塗装作業が終わって新たな目標を思案して途方に暮れていたところに、姫路の左官職人の松田さん(京口左官工房)に作業の指導をお願いしたら快く引き受けてくれた。とりあえず離れ側の屋根の瓦の保守作業を見学させてもらった。朝から屋…

やはり屋根が気になる

【西の離れと北西の倉庫の屋根】 母屋のトタン屋根の塗装が終了してから次の作業を思案していて、北の倉庫を解体して駐車スペースの確保をはかろうと考えていた。ところが、先日の記事を見られた左官職人の方が一度屋根を見てあげると言うことで、今日屋根の…

旧小河家別邸を見学(三木市)

【旧小河家別邸平面図】(現地パンフレットより) 今日は改修現場の調査をしていただいた建築士さんが改修に関わられた三木市の旧小河家別邸を訪ねてみた。 【正面入口から表門】 この門を入った正面の灯籠には菊のご紋がある。皇室の方も利用されたしるしか…

水回りの計画

【プロパンガスのメーター】 先日見学した古民家の様にとりあえず一部だけでも利用できるようにするにはトイレ等の水回りが必要になる。座れる場所は土間に設けるとして、トイレをどこに設置するかと、キッチンと風呂のだいたいの場所だけでも決定して、最低…

剪定枝の整理

【山積みになった剪定枝】 昨年の春に剪定して落としたままにしてあった枝葉と生い茂った草々とが絡み合ってとんでもないことになっている。ただでさへ持て余している刈払い機にこの状態では太刀打ちしようがない。 【百日紅の枝】 【紫陽花の枝】 草々の中…

施主施工の古民家改修現場を見学

【改修現場その1】 佐用町で木々に埋もれて危険な建築物になっていた古民家を施主さん自らの手で再生されている現場を見てきた。施主さんは左官業が本職で、補修や改修作業もされるとのこと。 全くの素人ではないので参考にはならないかもしれないが、室内は…

トタン屋根塗装の費用と時間

【お気に入りの場所】 この時期屋根に上がっているととにかく暑い。 塗料をペール缶に補充しに下に降りたときに小休止するお気に入りの場所だ。 エアコンがいらないとまでは言わないけれど、風が通り抜けて心地良い。通り土間の玄関を入ったところだ。 現状…

トタン屋根の塗装完了!!

【北西面の仕上げ塗装完了】 かなり暑い季節になったので少しだけ早く現地に向かって、残った部分の仕上げ塗装をやった。 【北東面の下部も塗装完了】 昨年の11月からかれこれ8ヶ月を超えてやっと完成した。 【離れの屋根瓦】 塗装作業中にふと横を見ると離…

ブログを始めて1年がたった

【出雲大社 拝殿】 昨年の今日、七夕の日にこのブログ「梟の子の日記」を書き始めた。施主施工中心の古民家再生をされて、古民家再生ブログランキング常時首位の「伊那谷の古民家再生」の野人さんのお薦めで始めたブログ。いつも書いているように雑は雑なり…

北西面の仕上げ塗装

【ゴム底シューズ】 ロッカーの中で忘れ去られていた靴。 飴ゴム底なので屋根の上の作業にちょうど良いと思い引っ張り出してきて使ってみた。 確かに底の素材は滑りにくく具合がよいが、履いていると中敷きがずれてきてゴム糊が靴下についてとんでもないこと…

頑張れ!! 刈払い機

【玄関前からbefore】 今日は朝まで雨が降っていたので屋根に上がるのはあきらめて、草刈りをすることにした。 【玄関前からafter】 このビューは代わり映えせんなぁ。 【北東の隅before】 電工ポストのところに行くには通らなければいけない。 【北東の隅af…

無人探査機?を購入

【無人探査機?】 昨夜からの雨は今朝になってもすっきりしない。 今日は1日雨模様と言うことで、現場に行っても屋根の上には上がれそうもないし、ましてや塗装作業も無理そうだ。そこで、今日はオモチャで遊ぶことにした。現場の蟻害の状況を見ていると本…

カレ一作りに挑戦

【集めた材料】 ルーを使わないカレー作りに挑戦してみたくなってネット検索をしてみると、100均で購入できるスパイスで作れるカレーのレシピを発見。そこでレシピの材料を集めてみた。向かって右から、ターメリックパウダー、クミンパウダー、レッドペッパ…

南西面仕上げ塗装完了

【隅の三角形塗装完了】 同い年の梯子を使って残っていた部分の仕上げ塗装が完了した。 【下から届く部分も塗装完了】 わざと残していた下部も仕上げ塗装をやってしまい、これで南西面の仕上げ塗装が完了した。 【県道から見た屋根】 これで県道から見える屋…

母屋の3Dデータ

【土間から室内を見たところ】 先日、子供が現場に付き合ってくれた時に、現場の計測をやっていたと思ったら3Dのデータにしてくれた。 【逆に室内から土間の方を見たところ】 データは ARCHICADで作られていて、 全体をいろんな角度から眺めることができる。…

蜂の巣退治の続き

【水鉄砲とスミチオン】 今日中に決着をつけたくてホームセンターで買ってきた。これで現地に向かい、2lのペットボトルに半分程度水を入れてスミチオンを50mlほど入れ転倒混和する。それを水鉄砲のタンクに入れて準備完了。母屋の勝手口から出たらすぐ上に…

蜂の巣確認

【スズメバチ用殺虫剤】 左が以前購入した殺虫剤で、右が今回購入した殺虫剤。昨日、北の倉庫の棟に近い軒下にとっくりを逆さにしたような巣を発見。 【蜂の巣】 【拡大】 この形は作り始めて間もない巣らしくて退治するなら今のうち。 以前購入した専用殺虫…

敷地内の草刈り

【東の隅】 屋根の上ばかりにいてると敷地内がとんでもないことになっている。こちらの隅は給電ポストがあるので電気を使用したいときはブレーカーをONにするために進入する必要がある。 【母屋と北の倉庫の間】 ここも西の倉庫に行くときに通るがこれでは…

南西面の仕上げ塗装作業の続き

【カベアナタカラダニ?】 玄関先のコンクリートの上を大群で歩いている。 調べるとおそらくカベアナタカラダニのようだ。 人を刺すことはないようだが足元に大量にいると思うと良い気がしない。 【今日の作業開始位置】 そんな足下のちまちました事は置いと…

足場の確保に時間がかかる

【右上隅の塗装】 三間梯子を一番右端に設置しても届かなかった場所が右上隅にある。ここは三間梯子では長すぎるので例の同級生梯子を使うが、この梯子のための足場を設置する必要がある。 【設置した足場】 この足場を設置するのに1時間近くかかってしまっ…

水栓の水漏れ補修

【栓を閉めてもポタポタ】 数ヶ月前よりカランを思いっきり締めないと水が止まらない状況だった。 最近ではそれが力いっぱい締めても水が止まらなくなっていた。別宅にかかりっきりで、本宅のメンテナンスを怠るとろくなことにならないし、「家一軒をDIYで再…

南西面の仕上げ塗装作業

【足場板を固定する単管パイプ】 前回準備していた足場板の位置から棟までの距離が三間梯子の長さがおさまらない。 【固定する単管パイプを手前に付け替え】 単管パイプの位置を手前にずらして、かつ、縦のパイプの手前に付け替えて棟との距離を広げた。これ…

ノートパソコンの購入

【届いたノートパソコン】 サブのパソコンとしてノートパソコンを使用していたが、最近は子供にすっかり奪われてしまい困っていたのでもう1台購入を検討していたところ、新聞広告に2万円台の中古ノートパソコンが掲載されていたので調べてみた。すると結構…

太陽熱温水器の撤去

【北の倉庫の上の太陽熱温水器】 この北の倉庫は解体して駐車スペースにするつもりだが、以前から屋根の上の太陽熱温水器をどうするか困っていた。これを昨日、神崎郡神河町大山の薪釜パン工房「丸藤」さんが下ろしてくれた。ユニック等の重機が必要だと考え…

固定資産税の納付

【シダ類】 敷地内のシダ類。あちこちに生えている。 春にはワラビやゼンマイがいたるところに出ている。 【フキ】 春にはフキノトウもいくつか見ることができる。 【ヤマノイモ】 ヤマイモのツルだと思うが、秋にはムカゴがなっている。山の斜面に家が建っ…

とにかく屋根に登る

【隙間の補修】 棟の北西の端の部分に、トタン板を打ち付けてある構造材が見える部分があった。前から気にはなっていたが塗装作業を進めたいので放置していた。それでもこのままと言うわけにはいかないので、補修テープでふさいでテープがはがれないように全…

道具を発掘

【リョービのトリマ TR-40】 木材加工を始められるのはまだまだ先だが、ペンキ塗りばかりでは面白くないので、木材加工の準備でも始めて気を紛らわすことにした。で、電動工具のことを調べたり、必要になりそうな工具を物色している。そこで、自宅の収納庫を…

土間の片付け

【玄関から見た土間】 今日は昼から雨の予報なので、屋根に上がるのはやめて、室内の片づけをすることにした。ただ、その片付けが一番苦手な作業だ。 これまでも、ちょっとした時間に片付けなあかんなぁと考えたことは幾度かあるが、そのたびに途方に暮れて…

北東面の仕上げ塗装作業続き

【再生中の看板】 子供がせっかく作ってくれた看板を、まだ立ててなかった。道路側に立ててやろうと思っていたが、とりあえず玄関横に掲示しておくことにした。で、今日も朝から塗装作業。 仕上げ塗装は嫌いなケレン作業がないので気持ちは少し楽だ。 【朝か…

仕上げ塗装開始

【仕上げ塗装用塗料】 右はこれまで塗っていた錆止め塗料のサビキラープロ。左がこれから塗る仕上げ用の塗料の遮熱屋根用塗料。トタンの下には茅が残っているので、遮熱の必要性はないと思うが、まぁせっかく塗るんだからこれでいくことにした。 【左が遮熱…

照明器具をどうするか

【中途半端にレトロな照明器具】 室内には照明器具が残っている。 屋根の塗装が完了すると、次は室内に戻るので、天井にある照明器具が邪魔になる。 【似たような照明器具】 南側の庭に面した部屋に上の照明器具。 【台所の照明器具】 納戸と呼ばれる台所の…

コーキング処理

【コーキングガンにセットした変成シリコン】 トタン波板の錆止め塗料の塗装が一通り完了したので、トタン板の所々にある穴(おそらく、トタン板の張り替え時にできる、前の釘穴)を変成シリコンで塞いでいく。仕上げ塗装時に見つけた度に塞いでいく方が効率…

刈払い機が難しい

【刈払い機】 また、草むらとの戦いの季節がやってきた。できるだけ争わず無視をすることにしているが、それでも作業で通るところは邪魔になるので何とかしたくなる。 【こんな可愛い花も咲いている】 【ガスカル】 カートリッジ式のガスを燃料にする刈払い…

錆止め塗装作業最後の面が終了

【南東面の錆止め塗装終了】 今日は天気も良いので朝から現場にでかけ、残った最後の南東面の錆止め塗料を塗った。昨年11月から始めて、やっと錆止め塗料を塗り終えた。中央上部のトタンではない波板の部分は、天窓にするか薪ストーブの煙突を出す準備をする…

井戸の水

【桃の花】 購入当時は枯れかかっていて、花も数えるほどしか付いていなかったけれど、今年は新しい枝を伸ばして花も沢山付けている。 【桃の木ともみじの木】 冬に手前のもみじの木をばっさりと剪定してやったので、上に被いかぶさるものがなくなって元気に…

トラック結び

【トラッカーズヒッチ】 先日もホームセンター ナフコ西加古川店さんで単管パイプを追加購入した時に、運搬用の軽トラに単管パイプを積み込むのを店員さんに手伝ってもらった。このホームセンターはいつも利用しているが、いつも積み込みを手伝ってくれる。…

ケレン作業最後の面

【同い年の梯子を登る】 いよいよ最後の面。 昨年11月から作業を開始して5ヶ月経過した。 やっとここまで来た。 今日は作業中に加西市地域まちおこし協力隊の下江さんが来てくれた。内部も興味深く見ていただいたが、「大プロジェクトですね」との感想。 い…

脚立専用の伸縮補助脚

【脚立専用の伸縮補助脚】 今日の天気は昨日から雨の予報だったので、北西面の残った部分のペンキ塗りはあきらめて、先日Amazonで購入した脚立専用の伸縮補助脚(購入価格は¥8,390)を脚立に取り付ける作業をする事にした。 【足が浮いた脚立】 現場の敷地…

単管パイプ関係の購入額

【これまで購入した単管パイプ関係】 古民家ブログの野人さんはご縁があって中古の単管パイプを入手されたと言うことだが、確かに単管パイプは使い慣れれば結構様々な用途に使える材料だ。 当方がこれまで購入した単管パイプの総数と金額を表にしてみたら上…

北西面の作業継続

【蜂の巣対策】 今日は作業開始前に、この穴がどうしても気になるので、殺虫剤を吹き込んで、テープで塞いでおいた。あっ、「水」が「木」になってしまった。 【単管パイプの足場】 クランプの扱いがだいぶ慣れてきた。 自在と直交も上手く使い分けられるよ…

パノラマVR撮影機材

【魚眼レンズを装着したデジタル一眼カメラ】 数年前に撮影方法を教えてもらったパノラマVR撮影用の機材だ。最近は現場に行くことが多く、機材を持って山歩きをする事がなくなり、撮影ができていない。 機材の中には特殊な雲台とリモコンがあり、これらと三…

北西面のケレン作業

【庭の水仙】 ほったらかしの庭にも春はやってくる。 枯れ草の隙間に水仙が花を咲かせていた。 【北西面の切り妻部分】 水の文字の形に穴があいている。 下の格子の形も中が見える。 【格子の中】 中の茅葺きがよく見える。 こんな場所に鳥や蜂が巣を作らな…

足場の再組立

【北西面の足場】 もう一度必要なパイプとそうでないパイプを考え直すことにした。 【南東面の足場】 反対側のパイプの組み方も見直してみるともう少し単純にする事ができそうだ。 【組み直した南東面の足場】 いたって単純な構造になった。 【組み直した北…

2.0㎜シャープペンシル

【2.0㎜シャープペンシル】 木材に印や線をひくときに0.5㎜シャープペンシルを使用してきたが、古民家ブログの野人さんは建築用シャープペンシルを使われているとかで、探してみると2.0㎜シャープペンシルがあった。2.0㎜の芯ホルダーとの違いは、ホルダーは…

善防山・笠松山登山

【本日の登山ルート】 今日も天気は良いけど現場には行かず、屋根より高い山へ行くことにした。ふるさと創造会議の山部会の方々が善防山の新しい登山ルートを整備されたと言う事で、山歩きのイベントに参加する事にした。9時から好日山荘の加藤智ニ先生のご…

北西面の塗装作業の準備

【北西面】 次はこちらの面の塗装作業に入るが、この面、三間梯子では長すぎるし、同い年の梯子では短い。 そこで倉庫の方を探すと、同い年の梯子よりもう少し長い梯子があった。 明治十二・・・・と書いてある。 体を預けるには少し不安なご年配だ。さらに…