読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

草刈り三昧

古民家再生

f:id:dark-eyes-owlet:20160716214742j:plain
【これはAfter】
2年間ぐらい前にさかのぼって過去の出来事を整理しながら記載してみたが、最近の出来事も記載してみようと思う。
とは言っても、再生工事が進んでいるわけでもなく、今日も現地で草刈りだった。

週末ぐらいしか現地にはいけないので近隣の方にできるだけ迷惑をかけないように敷地の周囲の草や側溝のゴミなどは気が付いたらできるだけ取り除くようにしている。

今日も周囲の草刈りと、最近は突然の豪雨もあるので側溝のゴミも側溝の水あふれの原因になってはいけないので取り除いておいた。
まだまだ気が付かないことがあるとは思うが、いつもいるのではないのでご容赦いただきたい。

これまでは現地で作業をしていて近隣の方に声をかけられることがあまりなかったが、今日は高齢の女性に声をかけられた。
こちらも前の住人の事を聞いてみたいと思っていたので作業の手を止めて少し話をした。
まだまだ腰を下ろしてもらうところもないのでお茶がだせるわけでもないが、近隣の人とはこれからもできるだけ話しをしてみたい。

f:id:dark-eyes-owlet:20160716214836j:plain

ところで前もFacebookに記載したが、私が購入した刈払機、やっぱり回転刃のカバーと回転刃との位置関係が他の刈払機に比べて接近しすぎている気がする。

その為、たえず刈った草が刃とカバーの間に詰まって回転が止まってしまう。先日、刃を切れ味の良いものに交換したので少しはましになったが、やはり詰まって止まってしまう。
いっそカバーを外して使おうかとも思うが、まずはメーカーさんに聞いてみようかな。