読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

屋根をどうするか決まらない。


f:id:dark-eyes-owlet:20160718143242j:image

 

茅葺屋根にトタンが被った屋根。トタンを外して茅を下ろして改修するととんでもない費用になる。

なので、なるべくこのままでトタンにさび止めとペンキで再塗装するだけでなんとかしたいが、そのペンキ塗りさえ始められない。

思案している間に屋根に上がれる季節ではなくなったことを最近では言い訳にしているが、当初から足場をどうするかで思案している。

業者さんに工事をお願いすると足場も専門の業者さんにとなる。この足場の費用がバカにならない。しかし、安全の為には必要な物だ。

自分で再塗装するなら単管パイプでなんとか作業ができる足元を確保してできないか。プロから見るととんでもない方法を考えたりもする。

プロにお願いした費用が10として、自分でやった時の費用が5以下なら思い切って自分でやるが、7以上だとプロにお願いするかな、なんてことを毎日考えている。その間もどんどんトタン屋根のさびは進んでいく。