読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

善防山・笠松山登山

その他

f:id:dark-eyes-owlet:20170226202211j:plain
【本日の登山ルート】
今日も天気は良いけど現場には行かず、屋根より高い山へ行くことにした。

ふるさと創造会議の山部会の方々が善防山の新しい登山ルートを整備されたと言う事で、山歩きのイベントに参加する事にした。

9時から好日山荘の加藤智ニ先生のご講義を拝聴した後に善防公民館を出て登山スタート。

f:id:dark-eyes-owlet:20170226200927j:plain
烏帽子岩登山口】
昨年の山開き登山で登った登山口より北のルートで一気に善防山城跡に登るルートだ。

f:id:dark-eyes-owlet:20170226201056j:plain
【烏帽子の滝】

途中に水の流れがありそうな所に滝の看板があるが、滝らしいものは見当たらない。

f:id:dark-eyes-owlet:20170226201123j:plain
烏帽子岩
この岩を通り過ぎるとすぐに城跡に着く。

f:id:dark-eyes-owlet:20170226201322j:plain
【改修現場が見える】

城跡から南側を眺めると改修現場が見える。
今日はいつも這いつくばっている屋根をもっと高いところから眺めている。
ここから見ると小さい屋根だ。

f:id:dark-eyes-owlet:20170226214418j:plain
【吊り橋】
善防山を後にして吊り橋を渡って、岩場の上で昼食。
食後に笠松山を目指す。

笠松山の頂上から遊歩道に降りる途中にある東屋。

f:id:dark-eyes-owlet:20170226201416j:plain
f:id:dark-eyes-owlet:20170226220130j:plain
【東屋】
下屋根の改修もこんな木組みでできたら良いのに。
鋼鈑で葺いてあるのも良い。

f:id:dark-eyes-owlet:20170226201500j:plain
【饅頭岩】

一度降りた遊歩道から再び善防山方面を目指す途中にある岩。
ちょっとした自然の展望台だ。


10時30分にスタートして14時45分に下山。
参加者が多かった為、ペースがゆっくり過ぎたので4時間以上かかった。

しかし、天気も良くたまには屋根を小さく眺めるのは良いもんだ。

こんな雑なブログを最後まで読んでいただき有り難う御座います。
雑は雑なりに頑張って書き続けてみるんで、良かったらまた見てやって下さい。