読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2.0㎜シャープペンシル

道具類

f:id:dark-eyes-owlet:20170226221849j:plain
【2.0㎜シャープペンシル
木材に印や線をひくときに0.5㎜シャープペンシルを使用してきたが、古民家ブログの野人さんは建築用シャープペンシルを使われているとかで、探してみると2.0㎜シャープペンシルがあった。

2.0㎜の芯ホルダーとの違いは、ホルダーはノックしている時に芯がフリーになって引っ張り出して適当なところで止めるが、シャープペンシルタイプはその名の通りノックする度に芯が少しずつ出てくる。
なのでシャープペンシルタイプの方が具合が良い。

そして見つけたのがこれ。
Daisoで見つけて購入し使ってみるとなかなか具合が良い。これでいいんじゃねぇ。

古民家用には赤芯が良いとのことだが、Daisoでは赤芯はなかったので、建築用シャープペンシルの赤芯をAmazonで購入。211円だった。

f:id:dark-eyes-owlet:20170226223333j:plain
【建築用2.0㎜シャープペンシル替芯赤】
「フィールド2.0㎜シャープ専用替芯です。その他の筆記具には使用にならないで下さい。」って書いてある。

f:id:dark-eyes-owlet:20170226223634j:plain
【赤芯を入れてみた】
ごめんなさい。全く問題なく使えてしまいます。

f:id:dark-eyes-owlet:20170226223747j:plain
【ポケットに入るメモ帳と】
ついでに5㎜方眼のメモ帳でポケットに入るサイズを購入。
試してダメならあきらめられる価格の道具はとりあえず使ってみれば良い。

でもこれ、芯を出す前に赤芯であることがわかるようにしておきたいな。

こんな雑なブログを最後まで読んでいただき有り難う御座います。
雑は雑なりに頑張って書き続けてみるんで、良かったらまた見てやって下さい。