読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

古民家改修の実体験

f:id:dark-eyes-owlet:20160709231016j:plain
【桧の無垢板の床貼りをした古民家】

出会った古民家物件をどうするか思案している頃、スローライフさんの古民家改修の床貼り体験のイベントに参加させていただいた。

檜の無垢板をスライド丸鋸で適当な長さに切って、下地の合板の上にエア工具で貼っていく作業を丸一日やらせてもらった。
慣れない作業で、疲労から立ち座りがだんだん困難になってくる。
この作業はベテランの大工さんと二人での作業で、言わば大工さんのマンツーマンの指導のもとやり終えることができた作業だった。
材料の用意から下準備まで、お膳立てができていればこそできた。

この時に踏ん切りが付いた。
セルフビルドなんてできるもんじゃない。少なくとも体力が残っているうちにはまず無理だ。
なら、中古物件のリノベーションならなんとかならないか。

そう考えるようになった。。